2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.03.05 (Wed)

救缶鳥プロジェクト

先日、お店に知り合いのパン職人さんと パテェシエさんが来られました。

いろんなお話しが出来てとても良い時間を過ごしました。



「誰かの為」に作ったものが 結果 世界から認められたりしている事をよく耳にしますよね。

例えば
娘さんの病気を治したかった親が研究した薬がすごい薬になったり…^^
子供の為に描いた絵本が全世界で認められたり…^^


そういう 「誰かの為に」することが全ての始まりだという話の中から


 そのパン屋さんが

 “救缶鳥”をご存じですか?っと言われました。




無題s


「パンの缶詰め」??????

無題df


皆さんは ご存知ですか?
     “救缶鳥”


毎日出る食品の残ったものを見て心が痛くなる…
物をつくる人はみんな同じだと思いますが
 捨てられる姿をみて 「どうにかできないかな」…。



説明することは難しいので ここに貼っておきます。

パンを缶詰めにすることや賞味期限やその他 感じる事や考える事はみんな違うと思います。
でも一度のぞいてみてください。

HP、貼っておきます。



★★★

「パン・アキモト」さんのHP
パン・アキモト

「救缶鳥プロジェクト」
「救缶鳥」とはどういうものなのか

★★★

(youtubeで「カンブリア宮殿」にも出たようで沢山ありました。)


どうすれば自分が作ったパンの残飯を減らせる事が出来るか…。
利用できるか。
毎日 食べれない人もいる中で この捨てられる食べ物はどうしたらいいのか。

これに賛同して沢山の事、沢山の人が動いておられる事を知りました。

自分の為に生きても そんなに面白くないけど
誰かの為に生きたら 世界が広がって 出逢いがあるし 面白くなるし 終わりがないから嬉しいし。


美味しいものにだけじゃなく

 「想い」に人が寄ってくると思います。



海一でも 体に良い物や 自然に近いものをいつも念頭に 料理しながら頑張っています。 これからも そう心掛けて行きたいと思っています。

皆様、ご意見やアドバイスなど何でも気軽にお声をお掛け下さい。

いつも学ぶ姿勢でいたいと思っています。




スポンサーサイト
15:22  |  海一日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://umiichi2009.blog85.fc2.com/tb.php/696-8fa34f7d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。